地方移住を成功させるには、今の家についても考えましょう

2017.04.26

地方移住を考えるにあたって、仕事面や移住先の補助金など、気になる部分は尽きません。


移住先、移住後の生活をプランニングするのはもちろん大切なことです。


しかし、実行に移すためにはもう1ステップ、2ステップ踏む必要があります。


 


その1つが、現在の住まいです。


 


特に持ち家にお住まいの場合は悩みどころ。


ローンの残高やお住まいの物件の状況、税金面など、考えなければならないことだらけです。


持ち家の弊害といえるかもしれません。


 


すべての要素について書くことは非常に難しいのですが、下記の記事でも移住時の不動産について触れています。
地方に移住するとき、今の住宅はどうする?』(スマイスターMagaZine)


 


地方への移住は、人生の一大決心という方も少なくありません。
せっかく一大決心して移住を果たしても、うまくいかないのは悲しいことです。


地方移住に関するお金のご相談は、FPサテライトまで。

カテゴリ: 資産運用(27)住宅ローン(42)貯蓄の仕方(4)子育て(6)保険(10)老後・年金・セカンドライフ(8)その他・時事(54)

このコラムの執筆者
町田 萌

町田 萌

FPサテライト

東京都中央区銀座6-6-1銀座風月堂ビル5F

得意分野:・税金 ・不動産 ・経理アドバイス ・起業家支援




更新情報

2018-01-22
広島県広島市のFP、 山本総合法律事務所の山本先生を掲載しました。

2018-01-22
島根県松江市のFP、 かみマネークリニックの上先生を掲載しました。

2018-01-16
神奈川県横浜市のFP、 寿FPコンサルティング株式会社の高橋先生を掲載しました。

2018-01-12
愛知県名古屋市のFP、 つなぐFPオフィスの世良先生を掲載しました。

2017-12-25
岐阜県羽島市のFP、 Prova Orsoの山田先生を掲載しました。

2017-12-06
愛知県江南市のFP、 フジミFPオフィス株式会社の藤井先生を掲載しました。

2017-11-20
東京都板橋区のFP、 はなFP事務所の松本先生を掲載しました。

2017-10-31
島根県松江市のFP、 おりーぶ行政書士&FP事務所の小室先生を掲載しました。