不動産・住宅ローンの相談

住宅購入

エムっ子(北海道)

解決済み 2017年04月17日
北海道札幌市で中古住宅の購入を検討していますが本当に購入して支払っていけるのか不安があり投稿いたしました。
私は10歳の娘がいるシングルマザーです。2年前より両親と同居をしています。
私の収入は年収270万円に養育費月5万円児童手当と児童扶養手当、両親より月5万円をもらい4人で72000円の賃貸でくらしています。

以前、マンションの購入を検討しましたが維持費が結構かかりローン返済後も維持費が月額高くつくため一旦やめました。
今は中古住宅一軒家を検討しています。
だいたい、1280万円~1480円くらいのものでリホーム済みのものでしたら支払っていけるのかなーなどと考えています。築年数20年超 固定資産税は年額3万円~5万円。
理由は月々のローン返済額がだいたい45000円で、今の家賃との差額が27000円。
10年住んだとして残債が600万円くらい、家賃との差額を貯蓄に回して324000円。
土地の価格が1坪15万円 大体600万円くらい。

まず、このような計算からですと狭い賃貸で暮らすよりも一軒家で子供の学生生活をおくることが出来る、支払いも家賃より低く貯蓄ができる、10年後 、貯蓄したお金で修繕や繰越返済。
10年後には養育費がなくなり、児童手当、児童扶養手当もなくなります、もしかしたら両親の5万円もなくなって、自分の収入のみになるかもしれませんが 住宅ローンのみなら支払っていける金額でむしろこの金額を支払うことが出来ないのであれば賃貸にも住むことが難しく市営住宅等を選択するしかなくなるのではないのかと考えています。

ただ、私の年収自体は270万円なのでその年収で住宅購入はむぼうという声もあり不安があります。いかがなものでしょうか。アドバイスをお願いします。
ちなみに、娘が高校生になる時に200万円の保険がおりるよていです。

No.1196

回答 1件

村井 一則 ファイナンシャルプランナー
所属:ノーリエ合同会社
エリア: 北海道 札幌市

エムっ子さま

はじめまして。ノーリエFP事務所の村井と申します。

率直な感想としては、いろいろと確認してアドバイスできればと思います。

シングルマザーでも住宅ローンは組めます。

気になる点は、お子さんが10歳ですので12年程度は教育費がかかる期間に
入られることです。

お子さんの進路によって大きく変化するので、教育資金が確保できるように
住宅ローンの返済額をセーブして毎月の返済額を見積もる必要があることです。

働き手がおひとりなので、リスク度は高いことから住宅購入資金を支払った後に
残る貯蓄額が100万円以上残せる可能性があることが購入判断の目安にしていただければ
と思っております。


○家屋については「札幌郊外平均で検討」

一戸建て住宅としては、ローンの金利・固定資産税(土地60坪で8万・建物は5万)

快適な居住環境を考えると 借入1480万 

・住宅ローン    56958円 (仮定審査金利3%)+
・固定資産税    13万円
・修繕積み立て  月々1万円

そう考えますと8万は住宅費用として考えていただきたいです。

結論的なことをいいますと賃貸も持ち家もトータル的に支出は
あまり変わらないと思っています。

ご家族の幸せになるために家が欲しいと感じているなら
購入する要素があると考えらるでしょう。


2017年04月18日


ありがとうございます。

貯蓄はギリギリ残せると思います。

先日見た物件で 価格1380万円 固定資産税3万5千円 土地40坪 築43年 リホーム済みというものがあり ました。そちらですとローンは月5万円におさまりそうでした。

このような物件なら可能なのかなと考えていましたが、リホーム済みの物件でも築年数が築年数なので住んでからの修繕費がどうなるか…。

2017年04月18日


お返事ありがとうございます。

1974年の建物となると「建物の構造・性能」「石綿の含有量の有無 アスベスト問題」が気になるところです。

築43年の建物をリフォームするとなると必然的に売主は
過去数年に1000万円程度の費用をかけている必要があるでしよう。

個人的には、土地+建物で1380円なのでリフォーム済みといっても
外壁の補修・内装・住宅設備の交換なのかなと思います。

品質や性能が見た目では分からないので
売買契約の前に既存住宅現状検査(インスペクション)をおすすめします。

不具合の箇所が見つかれば修繕してもらうようにしたらよいでしよう。

契約は確認できてからときっぱり先方に伝えておきましょう。


メンテナンスの費用は基礎や躯体の状態を確認しないと
なんとも言えませんが、貯蓄額は余分に必要な気がします。

2017年04月18日


コメントする





更新情報

2017-12-06
愛知県江南市のFP、 フジミFPオフィス株式会社の藤井先生を掲載しました。

2017-11-20
東京都板橋区のFP、 はなFP事務所の松本先生を掲載しました。

2017-10-31
島根県松江市のFP、 おりーぶ行政書士&FP事務所の小室先生を掲載しました。

2017-10-30
埼玉県鴻巣市のFP、 井上健行政書士事務所の井上先生を掲載しました。

2017-10-30
千葉県市川市のFP、 近藤FP事務所の近藤先生を掲載しました。

2017-10-23
福岡県福岡市のFP、 FPオフィスALIVEの國弘先生を掲載しました。

2017-10-03
群馬県高崎市のFP、 あさまFP事務所(司法書士あさま法務事務所)の冨沢先生を掲載しました。

2017-09-30
東京都大田区のFP、 FPくらしのクリニックの北山先生を掲載しました。