老後・年金・セカンドライフの相談

定年後の離婚の年金の分け方について

りえ(東京都)

相談中 2018年08月24日
父が母との離婚を希望しています。
父 65歳 年金10万程度 持病あり無職 古いアパートを祖父から相続していて月に5万程度家賃収入あり
母 66歳 30年ほど続けているパートを70歳くらいまで続ける予定。月の収入5万ほど 年金5万程度 祖父の遺産が5000万程度あり
父名義だが母の祖父がほぼ全額出した持ち家に住んでいる。子供の大学費用や父が一時はじめた飲食店に費用などをほどんど母方の祖父が出していた。

父は毎月の年金を全額母には渡さずに離婚したいようなのですが、母の取り分も何割かはあるのでしょうか?
持ち家はどちらのものになるのでしょうか?
母は遺産があるものの年を取ってからの老人ホーム代にしたいようで、現在の生活費は父の年金を当てにしているため別れたくはないというのです。父の所有しているアパートは売却すると1500万ほどのようです。父はアパートの空き部屋に住むこともできるかと思います。

私としては夫婦で暮らしている方がまだ生活が安定するのではないかと思うですが、父の離婚への気持ちが強いのでどうしたらいいのかわかりません。

よろしくお願いいたします。

No.1283

回答 1件

關 雅也 ファイナンシャルプランナー
所属:有限会社 新世紀
エリア: 東京都 町田市

離婚したい理由が何なのかを探る必要がありますね。

その上で、どうしても離婚する場合はそれぞれの生活資金の調達方法を考えなければならない状況なので、資産の有効活用を考えなければなりません。
年金の分割をするとお父様の生活もままならないでしょうし、資産の売却は一時的なものなので、長生きのリスクに耐えられるかどうか。

家庭内離婚が一番のような気がします。

2018年08月27日


家庭内別居がいいですよね。
そのような方向で話を進めます。
ありがとうございます。

2018年08月27日


コメントする





更新情報

2018-09-14
沖縄県那覇市のFP、 あいエフピーの大浜先生を掲載しました。

2018-08-30
三重県四日市市のFP、 アイティーオー株式会社の伊藤 先生を掲載しました。

2018-08-12
石川県金沢市のFP、 北島未来経営研究所の北島先生を掲載しました。

2018-07-30
広島県広島市のFP、 be the light株式会社の岩元先生を掲載しました。

2018-07-30
東京都墨田区のFP、 の齋藤先生を掲載しました。

2018-07-28
東京都新宿区のFP、 株式会社FPバンク 新宿officeの冨永先生を掲載しました。

2018-07-25
埼玉県熊谷市のFP、 株式会社スプラウトの細田先生を掲載しました。

2018-07-25
東京都品川区のFP、 転勤族と女性のための家計相談所 FP事務所マネセラの張替先生を掲載しました。