その他の相談

これからの生活費と子どもの大学資金

ポン(鹿児島県)

解決済み 2017年06月21日
はじめまして。私は現在、第3子を妊娠中です。上に8歳と6歳の子どもがいます。現在の収入は主人が15万、私が臨時職員で12万の、計27万で生活しています。これから産まれてくる子どものためにも大学資金を中心に貯めたいと考えています。

毎月の家計は以下の通りになります。

(固定)
家賃…8000円
保育料…7500円
学童…5000円
小学校会費…7800円
主人携帯…14400円
車のローン20000円
下水道処理…3700円
保険(車二台、学資保険)45000円

(変動)
電気…3000~5000円
水道…3000円
ガス…6000円~8000円
私携帯(パソコンネット込)…15000~20000円
生活費(食費、日用雑貨を含む)60000万
ガソリン代…20000~30000万
貯金…10000~15000円
となります。
まず、通信費は二人で30000万超えているので私だけでも格安携帯に変える予定です。児童手当は全額子どもの通帳に貯金しています。学資保険は満額で170万になる予定です。

この状態で3人目を迎えて生活していけるのか不安ではありますが、削れる部分を(保険も含めて)アドバイスいただきたいです。無料相談にかこつけて図々しいとは存じますが、よろしくお願いいたします。

また貯金はお互いの独身時代の貯金を合わせて200万ほどありますが、半年ほどは私が働けないためそこから給料分引いて生活します。

No.1211

質問者からのメッセージ

2017.06.29

大まかな内訳にも関わらず、細かいアドバイスをいただき、ありがとうございました。 またお金の事で不安な時は相談させていただきたいです。

回答 2件

乙部 信雄 ファイナンシャルプランナー
所属:エモーション

大丈夫です。

素晴らしいです。
そこまで現状を把握されてるのであれば
考え方をほんの少し変えることによって

ご家族・お子様の将来は向上していきます。

*明るい未来の為に必要なことは、現状を知ることから始まってます。

2017年06月21日


前向きなコメント、ありがとうございました。

2017年06月21日


お返事ありがとございます。

今後、様々な状況で様々なものが変化されることは否めない世の中です。
現状を把握されてる方は
必ず、求めてる将来を誰より得られます。

お子様の為にも健康第一で頑張って下さい。

2017年06月21日


コメントする

ベストアンサーに選ばれた回答です!

中橋 常郎 ファイナンシャルプランナー
所属:ライフ・サポート

ポン様 ご相談頂き有難うございます。ライフ・サポートの中橋と申します。

3人目のお子様を妊娠中都の事でおめでとうございます。そんな中でどうしても将来が不安になる気持ちは十分に共感する事が出来ます。
実際、現状のままの収支ならギリギリではありますが生活していく事が可能ですが、今後お子様が大きくなるにつれて教育費などが増加してしまう事は間違いありません。正直、細かい部分が不明な為正確な事は言えませんが、将来的に収支がマイナスになる可能性があります。

ポン様が言われている様に携帯代は少し考える必要があります。また、電気代に関してですが、ポン様は電力自由化になった際プランの見直しはされましたか?
もし、されていなければ見直しただけでもかなりの支出の減少につながります。

保険に関してもアドバイスをとの事でしたが、大変申し訳ありません。情報が少ない事もありどれ位圧縮出来るか現状で申し上げる事は難しいと考えます。

正確な事を言えずに大変申し訳ありません。きっとポン様ご夫婦に関しては、不安をかなり抱えているかと思いますが、今不安に思い、相談していただいたことで将来の為に改善していく機会を得る事が出来ました。間違いなく今から改善すれば将来は良くなっていきますので、安心してください。


最後になりますが、言葉足らずの部分もあるかと思いますので、ご不明な点やご質問等ありましたらお気軽にご連絡下さい。

2017年06月22日


コメントありがとうございます。電力会社は現在指定されている会社との契約になっているため、変えることは困難です。

保険の方も見直しをした方がいいのかな、と思いつつ、そのままだったので参考になりました。

的確なアドバイスをいただき、ありがとうございます。

2017年06月22日


コメントする





更新情報

2017-09-05
神奈川県大和市のFP、 FPオフィスMRGの中根先生を掲載しました。

2017-08-31
東京都青梅市のFP、 株式会社日野FP事務所の小野先生を掲載しました。

2017-08-26
のFP、 の山田先生を掲載しました。

2017-08-22
長崎県佐世保市のFP、 AFP加藤玲事務所の加藤先生を掲載しました。

2017-08-11
青森県むつ市のFP、 家計のみかたエフピー事務所の赤松先生を掲載しました。

2017-08-08
鳥取県鳥取市のFP、 株式会社 FPブレーンの伊木先生を掲載しました。

2017-07-20
東京都中央区のFP、 FP 公認会計士事務所アートリエールの清川先生を掲載しました。

2017-07-16
神奈川県藤沢市のFP、 まきのFP総合オフィスの牧野先生を掲載しました。