その他の相談

所得税、住民税の基礎控除について

退会済み(北海道)

相談中 2017年04月24日
所得税や住民税の基礎控除は無条件に誰にでも適用されるものではないのですか?

以下給与収入のみでの前提で記載します。

私の解釈では配偶者控除は(給与所得控除65万+基礎控除38万)=103万に38万の所得を足して141万まで受けられるはずと理解しているつもりでした。しかし、国税庁のHPには(給与所得控除65万)に所得38万で103万までと書かれており、「基礎控除は?」と疑問に思いました。

また、住民税についても私の住んでいるk府k市では、所得35万以下は所得割、均等割ともに課税されません。
では(給与所得控除65万+基礎控除33万)=98万に35万の所得を足して132万までは住民税がかからないはずだと思うのですが、違うのでしょうか。

No.1198

回答 0件

回答が見つかりませんでした。




更新情報

2017-10-31
島根県松江市のFP、 おりーぶ行政書士&FP事務所の小室先生を掲載しました。

2017-10-30
埼玉県鴻巣市のFP、 井上健行政書士事務所の井上先生を掲載しました。

2017-10-30
千葉県市川市のFP、 近藤FP事務所の近藤先生を掲載しました。

2017-10-23
福岡県福岡市のFP、 FPオフィスALIVEの國弘先生を掲載しました。

2017-10-03
群馬県高崎市のFP、 あさまFP事務所(司法書士あさま法務事務所)の冨沢先生を掲載しました。

2017-09-30
東京都大田区のFP、 FPくらしのクリニックの北山先生を掲載しました。

2017-09-05
神奈川県大和市のFP、 FPオフィスMRGの中根先生を掲載しました。

2017-08-31
東京都青梅市のFP、 株式会社日野FP事務所の小野先生を掲載しました。