• ホーム
  • 利用規約・個人情報保護方針

ファイナンシャルプランナーJP利用規約

ご利用規約

第1条 (目的)
この利用規約は、「ファイナンシャルプランナー(FP).jp」(以下「サービス」という)を利用する際のすべての利用者について定めたものである。

第2条 (適用範囲)
1 本規約は、サービスを利用する全ての利用者に適用されるものとします。
2 利用者は、サービスの利用をした時点で本規約に同意したものとみなします。
3 利用者は、本規約を誠実に遵守するものとします。
4 サイト運営者は、利用者に事前の承諾を得ることなく、本規約の変更をすることが出来るものとします。この場合の本規約の適用範囲は、変更後のポータルサイト利用規約によるものとします。

第3条 (会員登録)
利用者は、サービスを利用するに当たって、各種情報の提供を受ける場合、無料会員登録(以下「会員」という)をするものとします。

第4条 (会員登録情報)
利用者は、会員登録をした時点で、その登録内容が、サイト運営者が運営する複数のサイトに自動登録されることを承認の上登録するものとします。その場合、サイト運営者が各種情報を会員の登録情報に送ることを会員は了承するものとします。

第5条 (登録の変更)
会員は、第3条の登録事項に変更があった場合、速やかに会員専用サポートページの変更フォームにて自ら変更するものとします。

第6条 (サービスの利用)
利用者がサービスを利用するに当たって、当サイト内に登録掲載しているサービス提供者との間での取引は、利用者と当該サービス提供者の責任において行なうものとします。サイト運営者は、利用者と当サイト内に登録掲載しているサービス提供者との取引に関連起因する損害について一切の責任を負わないものとします。

第7条 (掲載情報)
サイト運営者は、当サイトに掲載する情報について十分な注意を払って掲載するものとしますが、その内容の完全性、正確性、有用性、安全性等については、いかなる保証も行いません。当サイトの掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動により、直接間接を問わずいかなる結果に対してもサイト運営者は一切の責任を負わないものとします。また、利用者は当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、当サイトに掲載後、事前の予告なしに名称や内容等の改廃改変を行う場合や、時間の経過により掲載情報が実情と一致しなくなる場合等があることを了承するものとします。 

第8条 (サービスの変更)
サイト運営者は、その判断によりサービスの全部または一部を適宜変更できるものとします。これにより生じた利用者の損害について一切の責任を負わないものとします。

第9条 (サービスの中断・停止)
サイト運営者は、以下のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、サービスの利用の全部または一部を中断または停止することが出来るものとします。その際、サイト運営者は、サービスの中断または停止によって生じた利用者の損害について、いかなる場合も一切の責任を負わないものとします。
1 サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行なう場合。
2 サーバーソフトウエアのアップデートを行うとき
3 システムを設置する電気通信設備の障害等やむを得ない事由があるとき。
4 火災、停電、災害などの不可抗力によりサービスの運営ができなくなった場合。
5 その他、サイト運営者が中断または停止を必要と判断した場合。

第10条 (禁止行為)
利用者は、サービスの利用にあたって以下の内容に該当する行為を行なわないものとします。
1 FPメンバー会員情報を流用し、セールス等をすること。
2 他人の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。
3 会員情報の登録及びその他、サービスの利用において、虚偽の情報を提供すること。
4 故意、過失を問わず法令に違反する行為。
5 サービスの運営に支障を与える行為。
6 法令もしくは公序良俗に違反する行為、または他人に不利益を与える行為。
7 その他、サイト運営者が不適切と判断する行為。

第11条 (会員資格の喪失)
サイト運営者は、以下のいずれかに該当する場合、会員の承諾なくサービスの利用を停止し、会員の資格を取り消すことが出来るものとします。
1 本規約に違反した場合。
2 第10条の禁止行為に該当するとサイト運営者が判断した場合。
3 申し込みにあたって、虚偽の事項(名前、住所、電話番号、メールアドレス等)を記載したことが判明した場合。
4 サービスに対する妨害の行為があった場合。
5 その他、サイト運営者が不適切と判断した場合。

第12条 (損害賠償)
1 利用者は、サイト内に登録されている情報を無断で使用することを禁止します。もし、利用者がその情報を有料で販売していることが発覚した場合、その理由の如何を問わず、サイト運営者はその販売価格の100倍の値段にてその利用者に損害賠償請求ができるものとします。
2 利用者が、本規約に違反した行為、またはその他不正もしくは違法な行為によってサイト運営者に損害を与えた場合、サイト運営者は利用者に対して相応の損害賠償の請求を行なうことが出来るものとします。

第13条 (免責事項)
1 サイト運営者は、利用者がサービスを利用したこと、利用不能に関連起因する一切の損害にたいして賠償責任は負わないものとします。
2 サイト運営者は、利用者が利用するサイト内でのトラブル、もめ事等、その一切についての責任を負わないものとします。
3 サイト運営者は、当サービスの変更、中断または停止によって発生した利用者の情報やデータ消失等の損害について一切の責任を負わないものとします。
4 サイト運営者は、火災、停電、災害、不慮の事故等、不可抗力によるコンピューターのシステムダウン等、予期せぬ事故等による利用者の損害についていかなる賠償責任も負わないものとします。
5 サイト運営者は、サービスで得られる情報やデータについて信用性等いかなる保証も行なうものではありません。利用者は、すべて自己の責任において利用するものとします。
6 利用者が、サービスを利用することにより他人に対して損害を与えた場合、その利用者が賠償責任の責めを負うものとし、サイト運営者はその賠償責任を負わないものとします。

第14条 (本規約の変更)
サイト運営者は、会員に事前に予告することなく本規約の内容を自由に変更できるものとします。その場合のサービス利用条件は、変更後利用規約によるものとします。

第15条 (準拠法)
本契約の成立、効力、履行及び解釈に関する準拠法は、日本国が定める法律、法令、政令が適用されるものとします。

第16条 (合意管轄)
サイト運営者と利用者との間で訴訟が生じた場合、サイト運営者の所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

専門家登録規約

FP会員登録規約

第1条 (目的)

このFP会員登録規約は、株式会社にほんのFP(以下「サイト運営者」という)が提供するウェブサイト「ファイナンシャルプランナーjp」のサービス(以下「サービス」という)を、第3条所定のFP会員が利用する際の規約について定めたものである。


第2条 (適用範囲)

  1. 本規約は、サービスを利用する全てのFP会員に適用されるものとします。

  2. FP会員は、サービスの会員登録をした時点で本規約に同意したものとみなします。

  3. FP会員は、本規約を誠実に遵守するものとします。

  4. サイト運営者は、FP会員に事前の承諾を得ることなく、本規約の変更をすることが出来るものとします。この場合の本規約の適用範囲は、変更後のFP会員規約によるものとします。


第3条 (FP会員)

FP会員とは、本規約を承認の上、サイト運営者の指定する申し込みフォームに必要事項を記入し登録申し込みされたお客様で、サイト運営者が登録を許可したものを言います。


第4条 (FP会員の種類)

FP会員には、以下の種類があります。

1 無料会員

  • サイトに無料広告掲載ができる。

  • サイト利用者に各種情報を提供することができる。

2 有料会員

  • 無料会員の機能をすべて使うことが出来る

  • 無料会員よりページの上部に広告掲載できる。

  • 各種有料コンテンツが利用できる。

  • その他、サイト運営者が順次追加する特別なシステムを使うことが出来る。


第5条 (登録の変更)

FP会員は、第3条の登録事項に変更があった場合、速やかに会員専用サポートページの変更フォームにて自ら変更するものとします。


第6条 (料金)

有料会員はサイト運営者に、指定の料金を前払いにて、指定の方法にて支払うものとします。

その際の、支払い方法は以下の方法のみとします。

  1. 銀行振り込み

  2. クレジットカード

  3. 銀行自動振替


第7条 (契約期間)

有料会員の契約期間は、課金期間の開始日から1年間とする。その後は、1年毎に自動更新されるものとします。
但し、サイト運営者が特別に許可する場合はこの限りではないものとします。


第8条 (退会及び契約の解除)

FP会員は、サービスの退会を希望する場合、当サイト上で定める退会手順に従って必要事項を記入し、サイト運営者に届け出るものとします。

退会及び契約の解除日は、サイト運営者が届出を受け付けた日が属す月の末日とし、既に支払っている掲載料の返金は一切ないものとします。


第9条 (ID及びパスワードの管理)

  1. FP会員は、自己の責任において、ID及びパスワードを管理、保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買等をしてはならないものとします。

  2. FP会員IDまたはパスワードが、サイト運営者の責めに帰すべき事由を除いて第三者に使用されたことによって生じた損害は、FP会員が自己の責任と費用によって負うものとします。

  3. FP会員は、IDまたはパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨をサイト運営者に通知するとともに、サイト運営者の指示に従うものとします。また、当該ID及びこれに対応するパスワードによりなされた利用は、当FP会員によりなされたものとみなし、当FP会員はその債務を負担するものとします。


第10条 (通知及び連絡)

FP会員への通知または連絡が必要であるとサイト運営者が判断した場合には、メールにて連絡を行います。メールアドレスの変更等によりメールが受信できない場合においても、登録されたメールアドレスに発信した時点にて通知または連絡が完了したものとします。FP会員が、サイト運営者に対し連絡が必要であると判断した場合には、会員専用サポートページより問い合わせを行なうものとします。


第11条 (情報の掲載)

FP会員は、当サイトに掲載する情報について十分な注意を払って掲載するものとし、虚偽の情報、過度の宣伝文句、当サイトに合わない業種による登録掲載を禁止します。FP会員が掲載した情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動により、直接間接を問わずいかなる結果に対してもサイト運営者は一切の責任を負わないものとします。もし、FP会員が虚偽の情報を掲載した場合、若しくは利用者に対する詐欺行為等があった場合、その理由の如何を問わず、サイト運営者はFP会員に対しそれ相応の損害賠償請求ができるものとします。


第12条 (登録情報)

FP会員は、会員登録した情報(会社名、会社住所、電話番号、メールアドレス)に対し次の事項に了承するものとします。

  1. サイト運営者が各種情報を送ること。


第13条 (利用者との取引)

  1. FP会員とサイト利用者との取引は、FP会員と利用者との責任において行なうものとします。

  2. サイト運営者は、FP会員と利用者との取引に関連起因する損害について一切の責任を負わないものとします。


第14条 (サービスの変更)

サイト運営者は、その判断によりサービスの全部または一部を適宜変更できるものとします。これにより生じたFP会員の損害について一切の責任を負わないものとします。


第15条 (サービスの中断・停止)

サイト運営者は、以下のいずれかに該当する場合には、FP会員に事前に通知することなく、サービスの利用の全部または一部を中断または停止することが出来るものとします。その際、サイト運営者は、サービスの中断または停止によって生じたFP会員の損害について、いかなる場合も一切の責任を負わないものとします。

  1. サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行なう場合。

  2. サーバーソフトウエアのアップデートを行うとき

  3. システムを設置する電気通信設備の障害等やむを得ない事由があるとき。

  4. 火災、停電、災害などの不可抗力によりサービスの運営ができなくなった場合。

  5. その他、サイト運営者が中断または停止を必要と判断した場合。

  6. FP会員が、第15条の禁止行為及び、規約に反する行為を行ったとき。


第16条 (禁止行為)

FP会員は、サービスの利用にあたって以下の内容に該当する行為を行なわないものとします。

  1. サービスを犯罪行為、詐欺行為等不正に使用すること。

  2. 過度に誇大な宣伝広告を行なうこと。

  3. サイトの業種に合わない業種でFP会員登録をすること。

  4. 重複登録をすること。

  5. 他人の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。

  6. FP会員情報の登録及びその他、サービスの利用において、虚偽の情報を提供すること。

  7. FP会員ID及びパスワードを不正に使用すること。

  8. 故意、過失を問わず法令に違反する行為。

  9. サービスの運営に支障を与える行為。

  10. 法令もしくは公序良俗に違反する行為、または他人に不利益を与える行為。

  11. その他、サイト運営者が不適切と判断する行為。

  12. 第13条1項に反し、サイト利用者と直接初回の取引をする行為。


第17条 (資格の喪失)

サイト運営者は、以下のいずれかに該当する場合、FP会員の承諾なくサービスの利用を停止し、FP会員の資格を取り消すことが出来るものとします。

  1. 本規約に違反した場合。

  2. 第16条の禁止行為に該当するとサイト運営者が判断した場合。

  3. 申し込みにあたって、虚偽の事項(名前、住所、電話番号、メールアドレス等)を記載したことが判明した場合。

  4. 有料会員の場合、料金の支払いを遅延、又は支払いを拒否した場合。

  5. サービスに対する妨害の行為があった場合。

  6. その他、サイト運営者が不適切と判断した場合。


第18条 (損害賠償)

FP会員が、本規約に違反した行為、またはその他不正もしくは違法な行為によってサイト運営者に損害を与えた場合、サイト運営者はFP会員に対して相応の損害賠償の請求を行なうことが出来るものとします。


第19条 (免責事項)

  1. サイト運営者は、FP会員がサービスを利用したこと、利用不能に関連起因する一切の損害にたいして賠償責任は負わないものとします。

  2. サイト運営者は、FP会員とサイトを利用する利用者との間でのトラブル、もめ事等、その一切についての責任を負わないものとします。

  3. サイト運営者は、当サービスの変更、中断または停止によって発生したFP会員の情報やデータ消失等の損害について一切の責任を負わないものとします。

  4. サイト運営者は、火災、停電、災害、不慮の事故等、不可抗力によるコンピューターのシステムダウン等、予期せぬ事故等によるFP会員の損害についていかなる賠償責任も負わないものとします。

  5. サイト運営者は、サービスで得られる情報やデータについて信用性等いかなる保証も行なうものではありません。FP会員は、すべて自己の責任において利用するものとします。

  6. FP会員が、サービスを利用することにより他人に対して損害を与えた場合、利用者であるFP会員が賠償責任の責めを負うものとし、サイト運営者はその賠償責任を負わないものとします。


第20条 (本規約の変更)

サイト運営者は、FP会員に事前に予告することなく本規約の内容を自由に変更できるものとします。その場合のサービス利用条件は、変更後のFP会員規約によるものとします。


第21条 (準拠法)

本契約の成立、効力、履行及び解釈に関する準拠法は、日本国が定める法律、法令、政令が適用されるものとします。


第22条 (合意管轄)

サイト運営者とFP会員との間で訴訟が生じた場合、サイト運営者の所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

平成22年7月1日改定

平成24年12月20日改定



個人情報保護方針





更新情報

2017-08-11
青森県むつ市のFP、 家計のみかたエフピー事務所の赤松先生を掲載しました。

2017-08-08
鳥取県鳥取市のFP、 株式会社 FPブレーンの伊木先生を掲載しました。

2017-07-20
東京都中央区のFP、 FP 公認会計士事務所アートリエールの清川先生を掲載しました。

2017-07-16
神奈川県藤沢市のFP、 まきのFP総合オフィスの牧野先生を掲載しました。

2017-07-13
長崎県長崎市のFP、 有限会社 山脇保険プランニングの山脇先生を掲載しました。

2017-07-11
東京都葛飾区のFP、 住宅ローン・アパートローン相談センター(有限会社IEコンシェルン)の椿谷先生を掲載しました。

2017-07-08
北海道石狩市のFP、 さくらFPオフィスの近藤先生を掲載しました。

2017-07-03
神奈川県横浜市のFP、 Office Iwasaki  の岩崎先生を掲載しました。