<将来に必要なお金を知る>

2017.04.14

<将来に必要なお金を知る>


こんにちは!


ファイナンシャルプランナー


の富田です。


 


 


 


あなたはこれからの人生を


生きていくにあたって、


どのくらいのお金が必要なのか、


考えたことはありますか?


 


 


 


将来、どのくらいの資金が必要


なのかを予め知っておくことで、


人生の変化に対処できるように


なります。


 


 


 


人生には、さまざまな


ライフイベントが控えています。


 


 


 


当然、それに付随してお金が


必要になります。


 


 


 


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


例えば、


 


就職活動費…約16万円


(スーツ代、交通費など)


結婚費用…約461万円


(結婚準備〜新婚旅行まで)


出産費用…約49万円


(出産1回あたり)


教育資金…約969万円


(子ども1人あたり)


住宅購入費…約3,320〜4,250万円


(平均購入価格)


老後の生活費…約35万円


(1ヶ月あたり)


介護費用…約16万円


(1ヶ月あたり)


 


という具合です。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


 


 


 


加えて、病気やケガなどの


緊急資金は、生活費の


3ヶ月分〜1年分程度を備えて


おきたいところ。


 


 


 


場合によっては、


お子さんが2人いるので


ライフイベントが重なる、


ということも考えられます。


 


 


 


だからイベントを見越して、


早め早めに準備することが


大切です。


 


 


 


では具体的に、どうすれば


いいかというと


まず、将来のための


ライフプランを立てるのを


オススメしています。


 


 


 


ライフプランとは、


人生設計図のようなもの。


 


 


 


将来を予測して、いつ、


どんなイベントを迎えるのか


人生をいくつかに区切って


計画することで、


お金も目標も明確になり、


準備がしやすくなります。


 


 


 


次回はライフプランについて、


もっと具体的にお伝えしたい


と思います。


 


 


 


最後までお読みいただきまして、


ありがとうございます。

カテゴリ: 資産運用(22)住宅ローン(27)貯蓄の仕方(2)子育て(4)保険(10)老後・年金・セカンドライフ(5)その他・時事(45)

このコラムの執筆者
富田 浩司

富田 浩司

富田FP事務所(独立系ファイナンシャル・プランナー)【初回60分無料!!価値ある来店型FP事務所】

東京都荒川区南千住8-12-5-110

得意分野:ファイナンシャルプランニング業務 マネーセミナー セミナー講師 ライフプラン作成 FP相談業務 積立投資プランニング 生命保険見直し新規加入




更新情報

2017-06-23
岐阜県大垣市のFP、 株式会社リライフの川野先生を掲載しました。

2017-06-23
埼玉県所沢市のFP、 アスマイルの神田先生を掲載しました。

2017-06-23
福岡県福岡市のFP、 エフプロテクト合同会社の唐澤先生を掲載しました。

2017-06-23
青森県六戸町のFP、 青い森マネードクターズの下田先生を掲載しました。

2017-06-23
大阪府大阪市のFP、 Casa ~お家の相談室~の和田先生を掲載しました。

2017-06-23
東京都中央区のFP、 FPサテライトの町田先生を掲載しました。

2017-06-23
神奈川県小田原市のFP、 エモーションの乙部先生を掲載しました。

2017-06-23
大阪府大阪市のFP、 大阪ファイナンシャルプランナー相談事務所の西川先生を掲載しました。